2018年10月27日土曜日

身巾を小さく


袷の小紋の身巾を小さくするよう頼まれました。

亡くなったお母様が着物好きで、タンスの肥やしにしておくのが忍びなくて、着付けを習いはじめられたそうです。

ところが大きすぎて、なんとも着にくい、、、ということで私のところにやってきました。



小紋ですが一つ紋があり、あらたまった場所に着てゆけそうです。



まず、袖を外します。身八つ口をほどき、裾もちょっとほどいてひっくり返して、2.5㎝脇縫いを詰めます。





ビフォーアフターです。2.5㎝×4=10㎝身巾が狭くなりました。

ついでに肩巾も1㎝小さくしたので、かなり着やすくなったと思います。


       直し着る母の形見の秋袷      仕立屋お吟



0 件のコメント:

コメントを投稿